INTERVIEW - case.03 - | Gold Swan Group Recruit

山梨支店
(入社4年目)

Interview
地元スタッフと一丸となり
不動産を通して山梨を盛り上げる

仕事の喜びは仲間と共有。それが新たなる意欲に!

私は山梨支店を担当しており、主に地域に特化した仕事を行っています。支店運営はもちろんのこと、不動産会社へ物件紹介を依頼したり、交流会の開催や訪問、また山梨スタッフの仕事のフォローやマーケティング、取得案件の査定・フォロー・価格交渉、打診のあった物件の市場調査、取り扱い物件や自社物件のアフターフォローなど、多岐に渡る仕事を扱っています。

出社してまずは、必ず朝礼を行い皆でストレッチをしています。頭をスッキリさせた後、メールチェックや電話対応をしながら、日々スケジュールをこなしていますね。お客様に会うなど外出する際は、ある程度外で行う仕事を1日にまとめるようにし、社内でハンドリングすべき業務が多い場合は、外出しないということもあります。

私たちの仕事は、それぞれの案件のスタートから終わりまで、平均して約1〜2ヶ月ほど期間を要することがほとんどです。そのため、上手く進められなかった時は「2ヶ月前からの自分が問われるんだ」と感じ、そこからあの時こうしてれば……と後悔することもあります。でも、契約が取れた時や利益が上がった時に、スタッフと喜びを共感できることが嬉しく、また頑張ろう!と気合いが入るんです。学生時代から、小さいことではありますが、学園祭を運営したり、アルバイトで「今日は混んでたけど回せたね」と、周りの人と充足感を共有できることにやりがいを感じるタイプだったので、現在もチーム一丸となって成果を出し、その瞬間を共有できることが、何より仕事の達成感に繋がっています。

その時々のライフスタイルにベストなルートを選択

私は、ライフスタイルの変化がきっかけとなり転職を重ねてきました。高校・大学では建築の勉強を、その後賃貸の管理会社などで不動産関係の経験を積み、そうして今まで学んできたことを活かしたいな、という思いから現在の会社を希望しました。実際に働いてみて、自分が思う以上にやりがいを感じていること、ガツガツ働きたい!というニーズにもあっていることに気付かされました。

一昨年に結婚をしたので、現在は転職当時とはまた異なる、新たなライフスタイルに合わせて働いています。平日は帰宅後に家事のお手伝いをしたり、家族団欒のひと時を過ごすことをメインとし、休日は掃除や買い物など家庭のお仕事をすることが多いですね。たまに計画を立てて旅行に行ったりもしています! 独身時代は休日に遊びに行くことも多かったのですが、今は主婦というポジションもあるので優先順位が変わってきました。県外に出かけた時は、ついつい物件を見てしまうという職業病を周りに指摘されることもあるので、意外に仕事とプライベートを切り離せていないかもしれないですけどね(笑)。

変化を恐れず、柔軟に挑戦していく。

ゴールドスワンキャピタルは、様々なことに臨機応変にチャレンジしていく会社だなと感じます。「今までこうだったから」と既存の固定概念に執われることはなく、最善の方法を見つけながら、それに向けてどんどんシフトチェンジしていくなど、柔軟に対応できるところが強みです。社会の変化とともに、会社に対するニーズも変わっていくものです。私自身もそのニーズに常に応え、必要と思ってもらえるような存在になっていきたいですね。

本社と支店では職場の雰囲気がまた異なりますが、山梨支店では皆さん仕事とプライベートのオンオフがきちんとできています。仕事に取り組むべき時は真面目に集中してこなす一方、休み時間になると皆わきあいあいと楽しく話をしたり、業績が上がった際には記念ランチをするなどして、オンオフのバランスを取りながら指揮を高めています。メンバーのチームワークがとても良いので、それが仕事にも活かせていますね。今後新しいメンバーが加わることで、そのチームワークがますますアップしていくことを期待しています!

学生時代にできるだけ人と会い、多くのことを吸収してほしい。

ポジティブに物事を考え、自分から意見ができ、やりがいを持って仕事に取り組める方には、とても向いている会社だと思います。年齢や性別に関係なく、仕事ぶりを認めてもらえる環境が整っているので、キャリアアップを目指したいという女性の方も大歓迎です! それぞれのライフスタイルに合わせてフレキシブルに対応してくれる会社なので、お子さまがいる方ものびのび、いきいきと働ける場でもあります。短期間で学べることが多く、密度の濃い経験ができるので、そういった会社で働けることも糧になるはずです。

そして、学生時代は人に会う機会を大切にしてください。私自身、学生時代は人と会う機会が多く、その相手が良い人悪い人、偉い人などは別として、こういった考えもあるんだ、そういう見方もあるなと吸収できることがたくさんありました。若いうちに色々な人と会い、色々なところへ行き、できるだけ多くのことを吸収してください。社会人になってから、それらを判断材料に、実行に移す機会を作っていけば良いと思います。

2014年入社山梨支店

山梨県出身
山梨県内の工業高校建築科を卒業後、大学の工学科建築学科に進学。都内の不動産賃貸管理会社の営業を経験し、デザイン会社に勤務。その後、地元のハウスメーカーに勤務し、2014年にゴールドスワングループの山梨支店に入社。

Back Number
バックナンバー

ゼロから経験を積み上げてきた今、
より会社に貢献できる存在となりたい

2011年入社

やりたいことは、まず形に。
可能性は広げていけばいい

2014年入社