Voice芙蓉建設株式会社様

「売り主さん、買い主さん、仲介する私たちの全員が納得できる取引ができました」

芙蓉建設株式会社 甲府アルプス通り店 不動産販売課 課長 渡辺誠氏

芙蓉建設株式会社 甲府アルプス通り店 不動産販売課 課長 渡辺誠氏

芙蓉建設株式会社

山梨県富士吉田市、甲府市、昭和町、および静岡県御殿場市を拠点に、土木、建築、不動産、リフォーム等の事業を展開。他にビジネスホテル、観光農園、高齢者向けショート&ディサービスセンターなども運営する。昭和50年設立。資本金6,600万円。本社富士吉田市。

「はじめてゴールドスワンさんと取引しました。物件は甲府市内の中古賃貸マンション(RC5階建32戸)です」
ー 芙蓉建設 甲府アルプス通り店では、ゴールドスワンキャピタルとどのような取引をしましたか。
当店ではゴールドスワンさんに、甲府市内の収益物件1棟を仲介しました。
物件は、RC5階建32戸のマンションです。取引時点で築26年でした。
ー 今回仲介した物件は、自社で管理していた物件ですか。それとも他社が管理していた物件ですか。
自社で管理していた物件です。
オーナーさんが替わった後も、引き続き管理をお任せいただいています。
ー これまでに、ゴールドスワンキャピタルと取引したことがありましたか。
いいえ。ゴールドスワンさんとは、今回が初めての取引でした。
「約2千戸の賃貸住宅を管理しています。10~20年以上お付き合いのあるオーナーさんがほとんどです」
芙蓉建設 甲府アルプス通り店
ー 今回のような1棟もの中古アパート・マンションの売買を、年に何件ぐらい扱いますか。
「年に何件」というような、一定した数の取引はないですね。
1棟もの中古アパート・マンションに関しては、今のところ積極的に他社から仕入れるようなことはしていません。
当社が管理する物件のオーナーさんが売却を希望された際に、新しいオーナーさんをお探しする程度です。
ただ、当社では戸数ベースで約2千件の賃貸住宅を管理しているので、多い時は、年に3~4棟の売りが出ることもあります。
売却を希望されるのは、ご高齢になられて、そろそろ賃貸経営から身を引くことをお考えになるオーナーさんが多いです。
「売りたい」ではなく、「買いたい人がいるなら売ってもいいよ」ぐらいのニュアンスでお話しをいただくことも、よくあります。
ー お付き合いのあるオーナーさんは、どのような方が多いですか。
物件の管理を、10~20年以上当社にお任せいただいているオーナーさんがほとんどです。
10年ほど前までは、ここ甲府市でもマンションの建設が盛んで、当社もマンション建設を専門に扱う事業部を持っていました。
当社は単にマンションを建てるだけでなく、建てた後の賃貸管理までトータルに代行するサービスを、20年以上前から提供していました。
当時は、家賃の集金も、クレームやトラブルへの対応も、大家さん自身が行うのが一般的でした。
入居者の募集・審査、入居・更新契約の代行、退去時の立会・工事発注・精算、物件の巡回、トラブル・クレームへの対応、家賃の集金管理、さらには支払保証まで提供する当社の管理サービスは、その頃はまだ珍しいものでした。
このため、当社が建設を手がけたマンションだけでなく、当社が建設を手がけていないマンションのオーナーさんからも管理をご依頼いただくようになり、この地域で大きなシェアを獲得することができました。
その頃に管理をご依頼いただいた多くのオーナーさんから、変わらぬご支持をいただいて現在に至っています。
「県外からの1棟もの中古アパート・マンションへの問い合わせは増えていますが、なかなか取引まで至らないことが多いです」
ー 1棟もの中古アパート・マンションの売りが出た時、買い手をどのように探していますか。
まず県内を中心に、お付き合いのあるオーナーさんや不動産会社さんに声をお掛けしています。
最近は、東京や大阪など県外からの問い合わせも増えています。
2~3千万円ぐらいの小さな物件ですと、物件情報を提供してすぐ新しいオーナーさんが決まることが多いです。
ただ5千万円を超える物件になると、売却される方の希望価格と、購入を検討される方の希望価格の開きが大きすぎて、なかなか取引まで至らないことが多いです。
「前オーナーさん、新オーナーさん、仲介する私たちの全員が納得できる価格で交渉をまとめていただけました」
「関係者全員の立場に配慮しながら、なんとか取引を成立させようとするゴールドスワンキャピタルの社員のみなさんの一生懸命さが印象に残りました」(不動産販売課 渡辺課長)
ー 今回の中古マンションをゴールドスワンキャピタルに仲介した経緯を教えてください。
今回仲介させていただいたマンションの前オーナーさんも、当社と古くからお付き合いのある方でした。
山梨県内にお持ちの複数の賃貸マンションの管理を、当社にお任せいただいていました。
昨年の暮れ、今回の1棟についてオーナーさんから「買いたい人がいたら売ってもいい」というお話があり、私の方でも心がけていたところ、ちょうどよいタイミングでゴールドスワンキャピタル山梨(※)の社員の方が
「5000万円~5億円くらいの1棟ものアパート・マンションを探しているので、いい物件があったらご紹介ください」と挨拶に見えられました。
※ゴールドスワンキャピタル山梨……ゴールドスワンキャピタルの山梨県における営業拠点。
それでこのマンションをご紹介したところ、さっそく東京からも社員の方が見えられ、現地をていねいに調査して行かれました。
当初、ゴールドスワンさん側の希望価格と、前オーナーさんの希望価格の間には、ある程度の開きがありました。
他の不動産会社さんですと、この時点で取引が流れてしまうことが多いのですが、ゴールドスワンさんは前オーナーさんと熱心に交渉され、前オーナーさんの希望にも歩み寄り、最終的に、前オーナーさんも、新オーナーさんも、仲介する私たちも、全員が納得できる価格で交渉をまとめてくださいました。
関係する全員の立場に配慮しながら、なんとか取引を成立させようとするゴールドスワンキャピタルの社員のみなさんの一生懸命さが、印象に残りました。
「銀行からの融資は1週間ほどで下りました」
― 銀行からの融資が下りるまでに、どれぐらいかかりましたか。
銀行からの融資は、申請から1週間ほどで下りました。
非常にスピーディーで驚きました。
銀行に提出する資料を作成するにあたり、ゴールドスワンさんは、非常に細かい部分まで、何度も問い合わせをしてこられました。
ゴールドスワンさんからの問い合わせに回答するため、私も何度か市役所に足を運びました。
銀行の融資担当者が疑問を持ちそうな点は、すべて先回りして調べて、即座に回答できるようにしている様子でした。
普通の融資担当者なら気にしないような点でも、万が一尋ねられて回答できなければ、融資が延びたり、否認されたりする可能性もあるわけですからね。
その後の段取りもスムーズで、売買契約から決済まで3週間しかかかりませんでした。
みなさんお若いのに、不動産取引や融資申請の場数をよく踏んでいるなと感じました。
取引が不成立になる要因を一つでも潰すため、パーフェクトな準備をしようとする姿勢は、私も見習わなければいけないと思いました。
「またいい物件が出たら真っ先に紹介します」
「今後もよろしくお願いします」
― 他に、ゴールドスワンキャピタルについて評価されている点があれば教えてください。
東京だけでなく山梨にも事務所を持たれていて、何かあった時にすぐ飛んできていたげけるのは心強いですね。
最後に、ゴールドスワンキャピタルへのご期待があればお聞かせください。
ゴールドスワンさんとは、これからもいいお付き合いを長く続けていきたいと考えています。
またいい物件が出たら真っ先に紹介します。
今後もよろしくお願いします。