Voice宏伸不動産株式会社様

「銀行が融資に難色を示した物件でした。東京からゴールドスワンさんが何度も足を運び、銀行が納得する資料を作ってくれました。」

宏伸不動産株式会社 金井美伸氏

宏伸不動産株式会社:金井美伸氏(写真左)

宏伸不動産株式会社

福井市内の物件を中心に不動産全般の仲介・管理・販売を行う。前身の金井地所→豊富興産を経て、新たにサービス付き高齢者向け住宅事業への進出を目指し、2012年に設立。スタッフ2名。(2014年6月現在)

「初めてゴールドスワンさんと取引しました。物件は福井市内の単身向け中古賃貸マンション2棟、計24戸です」
― 宏伸不動産では、ゴールドスワンキャピタルとどのような取引をしましたか。
うちでは今回、福井市内の収益物件2棟を、ゴールドスワンさんの会員投資家の方に売却しました。
1棟は鉄骨4階建12戸の単身向けマンションです。取引時点で築18年でした。
もう1棟は鉄骨3階建12戸の単身向けマンションです。取引時点で築23年でした。
ゴールドスワンさんとは、今回が初めての取引でした。
「亡き父が遺してくれたマンションを、新事業進出に伴う新会社設立を機に手放すことにしました」
― この2棟を売却した経緯を教えてください。
この2棟は、不動産業をしていた父が建てたマンションでした。
父が他界してからは、当社の前身である豊富興産の名義で保有・管理していました。
今回この2棟を売却したのは、サービス付き高齢者向け住宅事業への進出を目指して新会社を設立するのを機に、賃貸マンション管理事業を整理することにしたためです。
「資金力のあるお客さんをたくさん抱えてそうなところから、優先的に声をかけました」
― 売却先を探すにあたり、どのような業者から優先的に声をかけましたか。
まず、資金力のあるお客さんをたくさん抱えてそうな業者を優先しました。
そういうお客さんをたくさん抱えるところに話を持っていった方が、成約する確率が高いですから。
特に今回はうちでずっと管理していたマンションで、物件の良さには自信がありました。
ですので、価値に見合うお金を出せる方に買ってほしかったんです。
「初めての業者さんと取引する時は、やっぱり用心します」
「ゴールドスワンさんは会員制にすることで、情報の価値をうまく守っていると思います」
― 地方で不動産業を営まれる方の中には、「地元の顔なじみの業者としか取引しない」という方もいらっしゃいますが、御社はいかがでしょう。
うちは地元以外の業者さんとも、普通に取引しますよ。
ゴールドスワンさん以外の東京の業者さんとも、何社か取引しています。
ただ、初めての業者さんと取引する時は、やっぱり用心します。
中にはちょっとした書類のミスにもつけ込んでくるような、怖い業者もいますからね。
― 最近は物件情報を積極的にインターネットに公開する不動産業者も増えています。物件情報のインターネットへの公開については、どのようにお考えでしょう。
一般のお客さんがマイホーム用に買われる物件の情報は、どんどんネットに出していいと思います。
でもそれ以外の物件は、ネットに公開してしまうと情報の価値が下がってしまいますよね。
業界のお客さんが知りたいのは、「他の業者がまだ知らない、いい物件」の情報ですから。
そういう意味では、「情報をむやみにネットに公開しない」というのも、物件を紹介する業者さんを選ぶ基準になりますね。
その点ゴールドスワンさんは、会員制にすることで情報の価値をうまく守っていると思います。
「同業者からも、ゴールドスワンさんの評判は聞いてました」
― ゴールドスワンキャピタルのことを、どのようにして知りましたか。
ゴールドスワンさんのことは、以前からファックスDMが来ていて知っていました。
ホームページを見て、いいお客さんをたくさん抱えていそうな印象を持っていました。
それから、うちとほぼ同じ規模でやっている近くの不動産会社の社長が、最近ゴールドスワンさんと取引したんです。
その社長の話から、安心して取引できる会社と判断していました。
そこで、これまで取引のなかったゴールドスワンさんにも、この物件の情報を提供させてもらうことにしました。
ゴールドスワンさん以外にも、過去に取引のあった業者さんや、ファックスDMが来ていた業者さんなど、5~6社に声をかけました。
「ゴールドスワンさんの反応が一番速かったです」
― 物件情報を5~6社に提供して、反応はいかがでしたか。
ゴールドスワンさんの反応が、一番速かったです。
情報を提供したその日のうちに連絡がありました。
数日後には、東京から社員の方が物件を見に来られました。
ゴールドスワンさん以外は、1社だけ「物件を見てまたお話させてもらいます」という連絡が来ましたが、結局それっきりでした。
「真剣な現地調査を見て『これは期待できるな』と思いました」
― ゴールドスワンキャピタルの現地調査に同行して、印象に残ったことがあれば教えてください。
調査が真剣だったのが印象に残っています。
建物のかなり細かいところまで写真に撮られてました。
周辺の環境も、ていねいに見て回られてました。
「これは期待できるな」と思いましたね。
そもそも現地調査への同行を希望する業者さん自体、なかなかないです。
直接お会いして、一緒に現地を回らせてもらうことで、こちらも安心できましたし、物件の良さをもらさず伝えられました。
「東京から何度も足を運び、このエリアの単身向け賃貸マンション市場の需給動向を調べ上げて、銀行が納得する資料を作ってくれました」
実はこの物件、売りに出した時たまたま空室が多かった関係で、最初、銀行が融資に難色を示しました。
ゴールドスワンさんは、東京から何度も足を運び、このエリアの単身向け賃貸マンション市場の需給動向を調べ上げて、「この物件の賃貸経営が十分可能なこと」を示す資料を作ってくれました。
この資料には銀行も納得し、最終的に融資が下りて、決済にこぎつけることができました。
銀行を納得させるゴールドスワンさんの調査力も、資料作成力もすごいと思いました。
東京からの距離をものともせず、必要と判断すれば何度でも現地に足を運ぶ熱意や、フットワークのよさにも感心しました。
「ゴールドスワンさんとは安心して取引できます」
「父が建てたマンションをいい人に買ってもらえて本当によかったです」
― 物件を購入したゴールドスワンキャピタルの会員投資家は、どのような人ですか。
物件を買ってくださったのは、東京に住む会社員の方です。
ご夫婦で設立した法人名義で不動産投資をされてました。
お会いしたら、とてもまじめな人たちで安心しました。
父が建てた思い入れのあるマンションだったので、いい人たちの手に渡ってくれて、本当によかったです。
「ゴールドスワンさんには『どんな情報も包み隠さず伝えて大丈夫』という安心感があります」
― 今回取引を終えて、ゴールドスワンキャピタルのどのような点が他の不動産業者と違うと感じましたか。
対応が速い、いいお客さんを抱えている、融資を引き出すノウハウを持っている……。
いろいろありますけど、一番は信頼性ですね。
ゴールドスワンさんの取引の進め方には、売る側、買う側、仲介する側、みんなへの配慮を感じます。
一方に負担を押し付けようとするような身勝手さを感じません。
「お互いにとっていい結果になるように頑張ってくれる」という安心感があるので、どんな情報も包み隠さず伝えられます。
ここまで信頼できる不動産業者は、なかなかいません。
「またいい物件が出たら紹介します」
― 最後に、ゴールドスワンキャピタルへのご期待があればお聞かせください。
「関わるすべての人に利益がある取引をしたい」というのは、僕自身の思いとも一致します。