Voice有限会社ホームズ様

「3社に査定を依頼しました。ゴールドスワンキャピタルが一番高い査定でした」

有限会社ホームズ 代表取締役 深沢浩樹氏

山梨県甲府市で不動産仲介・管理・コンサルティングを行う有限会社ホームズ 代表取締役の深沢浩樹氏に、収益物件の売却先としてのゴールドスワンキャピタルへの評価をうかがいました。

有限会社ホームズ

山梨県甲府市・甲斐市・南アルプス市を中心に、アパート・マンションの仲介管理、中古住宅買取、土地分譲等を行う。東証一部上場の賃貸住宅サブリース会社のパートナーで、賃貸管理の顧客の約半数がサブリースを利用している。1994年(平成6年)設立。スタッフは深沢氏を含め4名。(2016年2月現在)

「はじめてゴールドスワンキャピタルさんと取引しました。物件は山梨県内の中古賃貸マンション(RC造3階建、約20戸)です」
ー 有限会社ホームズでは、ゴールドスワンキャピタルとどのような取引をしましたか。
うちでは今回、収益物件をゴールドスワンさんに売却しました。
物件は山梨県内の中古賃貸マンション1棟(RC造3階建、約20戸)です。取引時点で築約20年でした。
売り主さんは山梨県内の方です。
ー 今回仲介した物件は、自社で管理していた物件ですか。それとも他社が管理していた物件ですか。
自社で管理していた物件です。
オーナーさんが替わった後も、引き続き管理をお任せいただいています。
ー これまでに、ゴールドスワンキャピタルと取引したことがありましたか。
いいえ。今回がゴールドスワンさんとの初めての取引でした。
「山梨県は空き家率が全国トップクラス。地元オーナーの方々は投資に消極的になっていました」
有限会社ホームズ店舗
ー 中古賃貸アパート・マンションの売却を、年に何件くらい扱いますか。
「年に何件」のような一定した数の取引はないですね。
ご存知のように山梨県は空き家率が全国トップクラスで、5戸に1戸以上が空き家という状況です。
地元の不動産オーナーの方々は、よほど条件が良くない限り、賃貸アパート・マンションを購入しようとはしなくなっています。
バブル期(平成元年~2年ごろ)に集中して建てられたマンションが十年ほど前に相次いで任意売却されて、その後はしばらく取引が沈静化していました。
今の相場で売れば残債割れが避けられないため、売るに売れない物件を抱えたオーナーさんが多いです。
ただここ1、2年は、主に首都圏の会社から、「売り物件があったら紹介してほしい」という問い合せが増えてます。
ー 「売り物件があったら紹介してほしい」という問い合せは、何社くらいから来ていますか。
きちんと数えたわけではありませんが、10社くらいからは来ています。
「これまで県外の会社には物件を紹介していませんでした」
「査定についても、決済の段取りなどについても、さすが賃貸アパート・マンション売買の専門会社だと思いました」(深沢社長)

ー 中古賃貸アパート・マンションの売り物件が出たとき、これまではどのように買い手を探していましたか。
既存のお客様の中で、賃貸経営に特に積極的な方々に「もう1棟お持ちになりませんか?」と声をおかけしていました。
ー 県外からDMやFAXで物件紹介を依頼してくる会社に、これまで物件を紹介したことはありましたか。
県外の会社には、これまで物件を紹介してきませんでした。
やはり地元のオーナーさんにお持ちいただくのが一番だと思っていましたし、これまでは既存のお客様の中で買い手が見つかっていましたから。
ー 今回の物件について、前オーナーさんから売却の相談があったのはいつごろでしたか。
「債務を帳消しにできる値段で売れるものなら売りたいんだけど……」というお話は、かなり前からいただいていました。
ただ現実的には、債務を帳消しにきる価格では買い手がつかないことはオーナーさんも承知されていたので、具体的な話には進みませんでした。
具体的な売却の指示があったのは、ゴールドスワンキャピタルさんに査定をお願いした直前です。
ー 前オーナーから具体的な売却の指示があったあと、どのように買い手を探しましたか。
地元で買い手を探すのはほぼ不可能なご希望価格でしたので、今回初めて、県外の会社に査定を依頼することにしました。
「3社の査定額の差はかなり大きかったです」
ー ゴールドスワンキャピタル以外の会社にも査定を依頼しましたか。
ゴールドスワンキャピタルの他に、2社に査定を依頼しました。1社はある東証一部上場会社の不動産買取部門で、もう1社もある有名企業のグループ会社です。
ー 約10社から「売り物件があったら紹介してほしい」という問い合わせが来ていた中で、その3社に査定を依頼した理由は。
以前から付き合いがあった会社や、信頼できそうな会社を選びました。
ゴールドスワンキャピタルさんに関しては、地元山梨支社の担当者の方がときどき営業資料を持ってお見えになっていたので、印象に残っていました。
ー 最終的にゴールドスワンキャピタルへの売却を決めた理由は。
ゴールドスワンキャピタルが、3社の中で一番査定額が高かったからです。
他2社より、かなり高い査定でした。
「またいい物件が出たら紹介します」
「今後もよろしくお願いします」
ー ゴールドスワンキャピタルとの取引を終えて、印象に残ったことがあれば教えてください。
決済の段取りなども非常にスムーズで、「さすが賃貸アパート・マンション売買の専門会社」という印象を受けました。
担当者のみなさんも一生懸命やってくださいましたし、いい意味で「不動産業界人っぽくない」という印象でした。
ー 最後に今後の抱負と、ゴールドスワンキャピタルへのご期待があればお聞かせください。
地方都市では首都圏のような大きな取引ボリュームがないので、「賃貸管理」、「売買仲介」、「分譲」など一つのことに特化するのではなく、ありとあらゆることをしていかなければ生き残ることは難しいと考えています。今後も新しい知識を貪欲に吸収しながら、ここ山梨で幅広く不動産事業を展開していくつもりです。
ゴールドスワンキャピタルさんとは、これからも長くお付き合いを続けていきたいと考えています。またいい物件が出たら紹介しますので、今後もよろしくお願いします。