Works和歌山案件

Case04.
和歌山案件

  • ・和歌山県和歌山市
  • ・昭和62年築
  • ・住居×93部屋
  • ・鉄骨造 13階建て

長期にわたって全空状態で放置されていた単身向けマンション。屋上及び室内の漏水、害鳥問題、長期空室によるリスクが多々散見され、建物の状態は決して良いとは言い難かったが、立地面と市場ニーズ・建物の規模などから試算を重ね早期再生可能と判断。購入を決めた。

当社にて購入した際の入居はゼロ。購入直後にテレビ関係の配線やガストラブルなどもあったが、すべての点検・調査を終え、しっかりと修繕を実施。

駅近物件で低賃料のリフォーム済み物件として大々的に募集を開始。募集開始から10か月で入居率90%を突破し、1年後にほぼ満室に再生。